トップページ > 当会のご紹介

日本の伝統芸能や作法を楽しく学ぶきっかけに

国際化の現代、世界中を飛び回るビジネスマンの方から、実はご自身は日本の伝統芸能をあまりよく知らないということをこっそり聞くことが多くなりました。

また、別の方からは核家族でお子さまにお行儀やしきたりを教える時間がなかなかとれない、昔はおじいさまやおばあさまが折に触れ教えてくれていたのに。と伺ったことがあります。

日本文化が身近なものから少し格式が高くなってしまったことが原因かもしれません。
東京オリンピックも近くなり、この機会に日本の伝統にもう一度目を向けてみてはいかがでしょう。

詠の会は、初めて琴や三味線に触る方からご経験のある方、また小さなお子様から年齢を問わず細く長く、そして楽しくお稽古を続けられる邦楽教室です。丁

自己紹介

お箏や三味線を通じて、古来から伝わる楽しいお話などを織り交ぜながら日本の伝統に親しみや新鮮さを感じていただけたらと思っております。
古典曲を中心に、お弟子さんの様々なご要望をうかがいながらきめ細かくご指導します。


◆プロフィール

衣笠 詠子(きぬがさ えいこ)

田園調布雙葉高等学校卒業
東京藝術大学大学院音楽研究科邦楽専攻箏曲山田流卒業

東京藝術大学大学院アカンサス音楽賞受賞
第14回奏楽堂企画最優秀作品代表企画者
平成28年東京都教育委員会功労表彰

東京都立忍岡高等学校伝統芸能「おことⅠ・Ⅱ」教科特別専門講師、
同校箏曲部講師を20年担当、現在に至る。
東京藝術大学大学院音楽教育研究領域博士後期課程在籍

箏曲生田流宮城派を経て、箏・三味線を山田流 京極優一氏、三古谷裕氏に師事。
長唄三味線 稀音家一志郎氏、稀音家新之助氏に師事。


毎年「親子のための邦楽コンサート」開催、都内私立小学校中学校にてワークショップと模範演奏など長きに渡り日本の伝統音楽教育に深く携わる。
その他、フランス国際映画祭レセプションでの演奏、国際女性デーでの演奏、国賓御前演奏など。
東洋音楽学会会員。箏曲晴友会会員。詠の会主宰。





お問い合わせはこちら

携帯サイト用QRコード

詠の会(ながめのかい)  ~箏・三味線邦楽教室~ モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

詠の会(ながめのかい)

渋谷駅より徒歩5分のおこと・三味線教室
楽しく丁寧に初心者から上級者まで

お問い合わせはこちらから